【移設・買取】移転に伴うパーテーションにお困りではないですか

2021-04-09

オフィスの移転をする場合、原状回復をしなくてはなりません。
その際、けっこう費用がかかるのがパーテーションです。
パーテーションの廃棄費用は高く請求されるケースがあります。
パーテーション職人はお客様へ2つご提案させていただきます。
【1つ目】
今ご使用されているパーテーションを移転先へ持っていく!
そうすることで
①撤去費用
②移転先での新設する費用を抑えることができる
移設するときはポイントがあります。
・ポイント
移転元より移転先の天井の高さが低いこと
そうであればおおよそ移設可能です。
移転先の方が天井高が高い場合も方法はあります。
その場合はご相談ください。
【2つ目】
買取サービスを利用する!
今までは原状回復をするしかなく、いわゆる廃棄処分がほとんどでした。
さらに原状回復を行う業者はビルの管理会社様の指定会社が多く、
費用の交渉もなかなかできない状況が多くありました。
今は原状回復の費用を交渉する会社さまも増えてきたと思いますが
良い回答をいただけないことと、交渉など作業が煩雑になり
それでなくても移転で忙しいのにそんなことに時間をかけられないケースも
良くお聞きします。
そんな時、パーテーション職人の買取サービスをご利用ください。
新しいパーテーションや枚数が多くあるパーテーションであれば
お客様のご要望に期待できます。
また、買取ができない場合でもパーテーションを撤去してから原状回復を
することにより、そのまま原状回復をするより費用を抑えることができる
ケースもあります。
以上2点を今回ご提案させていただきます。
まずはぜひ、パーテーション職人へお問い合わせください。

ページの一番上へ